虹色くらぶってどんな会?

 

「虹色くらぶ」は障がいや病気のあるお子さんを育てている

保護者の方の子育てサロンです。

 

お茶をしながら楽しくおしゃべりをしたり、

情報交換や悩みを相談したり、時には必要な知識を得るために

勉強会を開催したりしながら子どものことを考え、

そして、一緒に支えあう仲間が集まる会をめざしています。

 

虹色くらぶには元気で明るい保護者の方がたくさん参加されています。

 

そんな「虹色くらぶ」で一緒に楽しみながら育児をしませんか?

 

 

 

  障がいや病気のあるお子さんの保護者の方へ

 

 

  ☆ひとりで悩みを抱えていませんか

  ☆子どもの育児でストレスを抱えていませんか

  ☆何でも話せる仲間が欲しいと思っていませんか

 

   障がいや病気のあるお子さんを育てていく上で

  様々な悩みや不安があると思います。

 

  自分だけ他の人とは違う子育てをしている孤独感や

  同じ思いを理解してくれる人が周囲にいないために

  誰に話をすればいいのかわからない不安感。

 

  そんな気持ちを少しでもやわらげたいと思い、

  何でも話せる“仲間つくりの場”として

  「虹色くらぶ」を立ち上げました。

 

  どうかひとりでなんでも抱え込まずにいてください。

  頑張りすぎないでください。

 

  ホッとしたいとき。

  元気になりたいとき。

  泣きたいとき。

  話を聞いてもらいたいとき。

 

  そんなときはどうぞ「虹色くらぶ」にいらしてください。